平成29年度 東北大学・東北医科薬科大学合同慰霊祭が開催されました

 平成29年10月26日(木)に仙台国際センターにおいて、東北大学・東北医科薬科大学合同慰霊祭が開催されました。今年から解剖学実習が始まった本学学生が初めて参加し、ご遺族、白菊会会員の皆様、両大学の教職員、医学部・歯学部の学生等数多くご参加されました。
 この一年間に正常解剖体および病理解剖体に供された計131体の招霊を行い、参加者全員で黙祷を捧げました。
また、学生代表として本学学生鈴木紅音さんが慰霊のことばを述べ、諸霊に対し深い感謝の意を表し、ご冥福をお祈りしました。

▲ ページTOPへ