クラブ・サークル/学術部

正規の教科以外でも学習活動をおこなっている部活です。
主に大学祭に向けて、研究発表をおこなっています。

有機化学部

分析化学部

クラブ紹介

私たち分析化学部の主な活動内容は、大学祭における研究発表です。3月頃から「テーマ設定」「実験の準備」「実験」「研究発表資料の作成」を計画的に進めて、10月の大学祭に備えます。これらの活動以外には、4月のお花見や6月の温泉旅行、8月のサマーキャンプなどのイベントが沢山あり、学年の枠を超えて仲良く和気あいあいとした楽しい雰囲気のサークルです。学年の縦の繋がりを持つことで、有意義な大学生活となることを保証致します。

部員数

部員:59名(男:27名,女:32名)

顧問

大野 賢一 准教授

活動場所&活動時間

場所:601講義室
時間:(大学祭前)毎日 17:00~21:00

年間スケジュール
4月 花見会
5月 新入生歓迎会
6月 温泉旅行
8月 サマーキャンプ
10月 大学祭
11月 分散会、卒業生歓送会


分析化学部

薬物部

クラブ紹介

こんにちは!薬物部です。私たち薬物部は部員みんなで仲良く活動し、とても雰囲気のいい楽しいクラブです。春休みには、先輩方から引き継がれてきた「鎮痛作用に関する研究」をその年の部員達の考えを取り入れながら研究を行っています。薬物部は東日本薬理学連合に参加しており、12月に他大学との合同研究発表会を行っています。

部員数

部員:43名(男:13名,女:30名)

顧問

丹野 孝一 教授

活動場所&活動時間

場所:503講義室
時間:毎週月曜日 14:50~18:00

年間スケジュール
4月 お花見
5月 新入生歓迎会
6月 BBQ
8月 サマーキャンプ
10月 芋煮会、大学祭
11月 卒業生歓送会
12月 東日本薬理学連合研究発表会


薬物部

薬用植物部

クラブ紹介

私達は大学祭での研究発表に向い、漢方薬や生薬についての研究を行っております。部員数も多く歴史のある団体なので縦の繋がりも強く、充実した学生生活を送っています!

部員数

部員 : 89名 (男 : 43名 , 女 : 46名)

顧問

小林 匡子 講師

活動場所&活動時間

場所:401教室
時間:不定期

年間スケジュール
4月 お花見、新入生歓迎会
8月 サマーキャンプ
9月 芋煮会
10月 大学祭
11月 4年生激励会
12月 忘年会
1月 新年会


薬用植物部

衛生化学部

クラブ紹介

 私たち衛生化学部は、酵素班、食品衛生班、生理活性班の3班からなり、各班独自に考えたテーマで実験を行い、大学祭などの機会にその成果を発表しています。また、実験だけではなく多くのイベントを行っています。花見、BBQ、サマーキャンプなどを行なっています!部員全員が楽しく活動しています!ぜひ一度参加してみてください!

顧問

佐々木 雅人 准教授

活動場所&活動時間

場所: 301講義室
時間: 木曜日 13:00~13:10


衛生化学部

環境科学部

クラブ紹介

環境科学部です。他の学術部に比べると少人数の部活ですが、その分、先輩、後輩、関係なく皆仲良く活動している気がします。この数年の大学祭では、大学前の小松島沼の水質検査についての発表を行っています。このように環境科学部では、身近にある環境問題を調査し大学祭で発表します。安心と穏やかな雰囲気の部活です!

部員数

部員:15名(男:9名,女:6名)

顧問

熊谷 健 准教授

活動場所&活動時間

場所 : 403講義室
時間 : 不定

年間スケジュール
5月 新入生歓迎会
10月 大学祭
2月 4年生激励会


環境科学部

Tohoku Community Medicine club(TCM)

クラブ紹介

Tohoku Community Medicine club(TCM)は,地域に出向き医療ニーズを初めとする「地域」を知る活動を進めております.具体的には,住民の方々とその土地の医療について話し合うワークショップの開催などです.目的としては,「地域の活性化」「医療の担い手としての選択肢の拡大」「医薬学生の連携強化」が挙げられます.学内・学外問わず連携して各地を訪れ若者流入の足掛かりを作り,また,多様なニーズを体感しどんな土地で働くにしても対応出来るよう期待し,今後も取り組みを続けていきます.

部員数

部員:24名(男:16名,女:8名)

顧問

住友 和弘 准教授

活動場所&活動時間

場所 : 小松島キャンパス 講義棟(※定例会のみ.他イベントは基本的に学外での活動.)
時間 : 不定期

年間スケジュール

※外部での活動が中心となるため,基本的に不定期での活動を行っております.下記は一例(平成29年度分)であり,主な活動のみ掲載しております.

4月 新歓,確定新歓
5月 第1回東北どまんなか
7月 sCIK(先輩と地域医療を語る会)
8月 医学生夏季セミナー,地域医療研究会 in 赤レンガ前
9月 ドクタラーゼ座談会(医科歯科連携企画)
10月 芋煮会

(その他にも,1ヶ月に2回程度は定例会として,テーマを持ち寄っての勉強会や各イベントの報告会を開催し,経験や知識を共有することでその先の活動に活かすといった取り組みも行っております.)

大会成績・表彰歴等

平成29年4月15日「第114回 日本内科学会総会・講演会 医学生・研修医の日本内科学会ことはじめ」公開討論会 優秀発表者賞(奈良井 大輝)


Tohoku Community Medicine club(TCM)

EMCA(イムカ)

クラブ紹介

EMCAとは、Emergency Medical Care Associationの略で、救急医療の勉強会を中心とし、災害医療の勉強会、マラソンの救護スタッフや献血などの医療ボランティアを行う団体です。(今後とも、活動の幅を広げていく予定です。)当団体に所属することで、救急医療に関して様々な事柄を学べるほか、他大学(特に東北大学と東北福祉大学)と合同で活動をすることも多いため、学生のうちから救急医療をしっかり学びたい、救急医療に興味があるといった方から、学外にも広く医療系の友人を作りたいといった方まで楽しめる部活だと思います。

部員数

部員:63名(男:48名,女:15名)

顧問

遠藤 智之 准教授

活動場所&活動時間

場所 : 本学や東北大学など、活動により様々
時間 : 活動により様々

年間スケジュール
4月~5月 新歓
5月 三大学合同勉強会(新歓)
仙台ハーフマラソンボランティア
8月 全国医学生CPR選手権
10月 松島ハーフマラソンボランティア
秋ごろ 三大学合同芋煮会

※日程が決まっていないものが多く、ここに書いている以外にも勉強会やお祭りの救護スタッフ、献血など月に2~3回はイベントがあると思います。部員によっては毎週のように九州や名古屋まで行き、救急の勉強会に参加しています。

大会成績・表彰歴等

第三回医学生CPR選手権東北ブロック予選 5位


EMCA(イムカ)
※写真は仙台ハーフマラソンの救護スタッフで撮ったものであり、部外者も含まれている

医科学研究会

クラブ紹介

医科学研究会は医学部・薬学部合同サークルです!
医療研究に興味のある部員が集まっています。統計やMedical English、幅広い研究分野の研究室訪問、その他学外のシンポジウムに参加しています。
季節に応じて、花見、釣り堀、夏合宿、芋煮会、スキーなどのイベントも充実しています!

部員数

部員 : 18名 (男 : 11名 , 女 : 7名)

顧問

目時 弘仁 教授

活動場所&活動時間

場所:研究室、講義棟、学会・シンポジウム会場
時間:月・木18:00~20:00(時に土・日)

年間スケジュール
4月 花見
5月 新入生歓迎会
8月 夏合宿
9月 芋煮会
10月 大学祭
12月 忘年会


医科学研究会

▲ ページTOPへ