東北医科薬科大学 分子生体膜研究所

機能病態分子学教室

Tohoku Medical and Pharmaceutical University

Institute of Molecular Biomembrane and Glycobiology

Division of Glycopathology
 
 

981-8558 宮城県 仙台市 青葉区 小松島 4-4-1

Tel: 022-727-0117 (教授室)Tel: 022-727-0116 (スタッフ室)

Mail: jin@tohoku-mpu.ac.jp

What’s new

令和元年12月、台北にあるAcademia Sinica(AS)で、糖鎖生物学研究関する国際協定の調印式と、1st AS and TMPU Joint Symposiumが開催されました。ASは台湾政府直属の最高学術研究機関であり、人文社会科学、数理科学、生命科学の中心です。ここの生命科学部門では長年、糖鎖生物学を一つの中心課題に据えて、活発な研究活動が行われています。今回、Academia Sinicaと本学の糖鎖生物学に関する共同研究の推進のための国際協定を締結しました。定期的に共同シンポジウムを開催し、国際共同研究プロジェクトの展開に発展させていきたいと期待しています。


平成30年10月、豊島かおるさんが第57回日本薬学会東北支部大会で優秀ポスター賞を受賞しました。

平成30年9月、稲森啓一郎准教授が第2回箱守仙一郎賞の奨励賞を受賞しました。

平成30年9月、狩野裕考助手が第91回日本生化学会大会で若手優秀発表賞を受賞しました。

平成30年8月28−30日、第37回日本糖質学会が井ノ口教授が世話人代表で仙台国際センターで開催されました。


〜大学院生募集!〜 博士・修士課程の学生を募集しています

詳細については,下記Mailまでご連絡下さい。

Last Updated : 2018 10/22

平成31年4月小松島池のほとりで

Academia Sinicaとの糖鎖生物学研究関する国際協定の調印式