医学部

研究室案内

臨床系

産婦人科学Department of Obstetrics and Gynecology

渡部洋教授

渡部 洋 教授

STAFF
  • 渡部 洋 教授
  • 酒井 啓治 准教授
  • 中西 透 准教授
  • 渡辺 正 准教授
  • 喜多川 亮 講師
  • 黒沢 大樹 助教
[研究テーマ]
婦人科悪性腫瘍に対する新規治療法の開発と検証
婦人科悪性腫瘍の予後因子および治療奏効性因子の検討
婦人科内視鏡手術の標準化と一般化
産婦人科疾患におけるInsulin-like growth factorの研究
[研究概要]

婦人科悪性腫瘍患者の長期予後改善のため、全国婦人科悪性腫瘍研究組織および東北臨床研究組織における多施設共同臨床試験を主導し、新規治療法の開発と検証を行っている。さらに分子生物学的情報に基づいた治療奏効性因子および予後規定因子に関する研究を行っている。また婦人科良性腫瘍・類腫瘍患者におけるQOL改善を目指した新規手術デバイスの開発など、安全性と有効性さらには低侵襲性が担保された婦人科内視鏡手術術式の標準化に関する研究、さらに婦人科稀少腫瘍の遺伝子解析、産婦人科疾患におけるInsulin-like growth factor発現の意義について研究を行っている。

一覧へ戻る

ページトップへ