医学部 薬理学教室の岡村信行教授が欧州核医学会誌優秀論文賞を受賞

欧州核医学会誌優秀論文賞
EJNMMI – EANM Springer Award 2016 – Best Paper –
「[F-18]THK-5117 PET for assessing neurofibrillary pathology in Alzheimer’s disease」
岡村信行(医学部薬理学教室 教授)

 

本賞は、核医学分子イメージングに関する研究の進展を図るため、European Journal of Nuclear Medicine and Molecular Imaging (EJNMMI)に掲載された優れた論文の責任著者に授与されるものです。平成28年10月16日にスペイン・バルセロナにて開催された2016年欧州核医学会(EANM 2016 )において授賞式が行われました。

 

関連するウェブサイト:http://eanm16.eanm.org/programme/awards/european-journal-nuclear-medicine-molecular-imaging-ejnmmi-prizes/

▲ ページTOPへ