研究室案内

センター・総合科目系

哲学

家髙 洋 准教授

[研究概要]

《個人としての研究》
研究分野: 比較思想
研究目的: 異文化間の相互理解の可能性を探ること
《教室としての研究》
研究分野: 現代医療の哲学・倫理学、非営利活動
研究目的: 薬学生を、単なる専門技術者としてではなく、一人の人間ないし市民としての立場から医療に携われるようにすること
 
現在採用中の教育方法
 
1. 薬学の分野に、欧米流のバイオエシックスや医療社会学の成果を批判的に導入すること
2. ケース・スタディの方法を導入すること
3. 市民レベルのさまざまな非営利活動をとおして、薬学生にバイオエシックスの精神を理解させるとともに、それが持つ運動の側面を身につけさせること

一覧へ戻る

▲ ページTOPへ