お知らせ

本学主催 公開講座「高血圧と降圧薬を考える。」を平成30年12月8日(土)に開催いたします。

平成30年度 東北医科薬科大学主催 公開講座開催のご案内

多くの皆様にわかりやすく学習して頂くよう下記のとおり公開講座を開催いたします。 ご興味がございましたら是非受講して頂きたくご案内いたします。

「高血圧と降圧薬を考える」

高血圧は日本で最も患者が多いと言われています。なぜ年齢とともに血圧が上がってくるのか、高血圧とはどのような状態なのか、体が何を訴えているか、そのままにしておいた時にどのような危険性があるかを考えてみましょう。脳卒中や心臓の血管障害といった危険性だけでなく、最近では腎臓にも負担がかかると言われています。また、血圧を下げる降圧薬はどのように働くのか、なぜ血圧が下がるのか、どうして複数の降圧薬が必要な場合があるのかも考えてみましょう。
 
東北医科薬科大学
薬学部 臨床薬剤学実習センター
教授 小 嶋 文 良

 

詳細

【日時】 平成30年12月8日(土) 13時00分~14時00分
【会場】 東北医科薬科大学 小松島キャンパス
     〒981-8558  仙台市青葉区小松島4-4-1

【受講料】無料

 

申込

事前の申し込みが必要です。
平成30年11月30日(金)までにお申し込みください。
 
【申込方法】郵便番号・住所・氏名・電話番号を記入して、郵便はがき、FAX、E-mailでお申し込みください。
※申込み多数の場合先着順となります。
 
【申込・問合せ先】
〒981-8558
仙台市青葉区小松島4-4-1
東北医科薬科大学 庶務課
TEL 022-234-4181
FAX 022-275-2013
E-mail: shomuka@tohoku-mpu.ac.jp
 

案内ポスター

h30koukaikouza_posuta

ページトップへ