お知らせ

東北労災病院で吹奏楽部演奏会を開催しました

12月4日(火)東北労災病院に入院されている患者さんを対象に、クリスマスコンサートを開催しました。

これは、本学吹奏楽部1年生と2年生を中心とした部員19名によるもので、毎年この時期に一足早くクリスマスの雰囲気を味わって頂くために行っています。今年で12年目となります。

16時45分に院長先生から「音楽は病気に立ち向かう力を与えてくれる」というご挨拶があり、学生の司会で演奏会が始まりました。曲目はジングルベル、冬の演歌コレクション、水戸黄門のテーマ、アイデア(NHKの朝ドラ「半分青い」のタイトル曲)、そりすべり、スタジオジブリのアニメの音楽などです。患者さんには手作りのマラカスを配り、音楽に合わせて振ることで一緒に参加して頂きました。水戸黄門のテーマでは歌詞も配布し、学生とともに患者さんも一緒に歌ってくださいました。

アンコールの声も頂き、約1時間のコンサートを終了しました。患者さんからは「楽しい時間をありがとうございました」と声を掛けて頂きました。演奏会の開催にお力添え頂きました病院職員の皆様にお礼申し上げます。

 

ページトップへ