東北文化学園大学の「専門職連携セミナー2017」に薬学部生が参加します

 東北文化学園大学で行われる「専門職連携セミナー2017」に本学薬学部生(4年生)が参加します。患者さんを中心としたよりよい地域医療を行うためには、他職種への理解と協働が不可欠です。今週月曜日からほぼ1週間、薬学部生を含めた医療・福祉系学部の学生達がグループを作り、協力して模擬ケース(症例)に取り組みます。大学・学部を超えて交流し、学びを共有することで、学生達は自身の専門性を自覚し、「チーム医療」の意義を習得することができます。
 写真は、初日に行われたグループ別オリエンテーションの様子です。薬学生もすっかり打ち解けて、明日からのグループワークが大変楽しみです。
 
seminar

▲ ページTOPへ