東北医科薬科大学とイタリア・ミラノ大学との間で学術交流協定を更新


東北医科薬科大学とイタリア・ミラノ大学との間で学術交流協定を更新
―平成29年11月10日(金)本学で協定書受渡―

 

 東北医科薬科大学(学長:高柳元明)は、2012年から5年間、イタリア・ミラノ大学(学長:Gianluca Vago(ジャンルカ・ヴァーゴ))との学術交流協定を締結しておりましたが、この度、両大学間の協定をさらに5年間更新することとなりました。
 今後、両大学間では薬学部・医学部の学生交流、また共同研究の推進など、多方面に渡り学術交流を行う予定です。

 
詳細はこちらから
 

▲ ページTOPへ