NEWS

LATEST NEWS

2022年4月の東北医科薬科大学大学院「医学研究科」設置に向けて

 本学は、東北・北海道地域唯一の薬学教育機関として1939年に設立され、「我ら真理の扉をひらかむ」という建学の精神のもと、これまで2万名余を数える卒業生を輩出してきました。また、2016年には東日本大震災により疲弊した東北地方の医療を支援するため、我が国で37年ぶりとなる医学部を開設いたしました。

 このような薬学分野における長きにわたる教育・研究の実績及び医学部設置の経緯・使命に基づき、「人材養成を学部レベルから大学院レベルに高度化し、地域医療の課題を解決できる人材の育成」を主な設置の趣旨として、2022年4月に本学大学院に医学研究科を設置することを計画しております。

(設置計画は文部科学省へ認可申請中であり、今後内容に変更があり得ます。)

 

設置時期 2022年4月(令和4年4月)

名  称 東北医科薬科大学大学院医学研究科

専  攻 医学専攻

学  位 博士(医学)

修業年限 4年

入学定員 20名(収容定員 80名)

開設場所 宮城県仙台市宮城野区福室 1-15-1 東北医科薬科大学福室キャンパス

学生募集時期 2021年内開始予定(文部科学省の認可後に募集開始となります。)

 

医学研究科には基礎探究医学講座、高度臨床医学講座の他、地域医療の発展に貢献できる人材養成を目的として社会地域医学講座、医学・薬学を含む生命科学の進歩に対応し学際的に課題を解決できる人材の養成を目的とした、先進医薬融合講座の設置も計画しており、地域医療への貢献及び医薬融合研究の推進等、本学の特色・個性を反映させた研究科となる予定です。

学生募集案内や医学研究科の詳細については現在準備を進めており、認可後にHPに掲載予定となります。