「教育研究協力資金」

ご支援(寄附)のお願い ~「教育研究協力資金」募集について~

 本学は、昭和14年、東北・北海道地区唯一の薬学教育機関である東北薬学専門学校として創立し、昭和24年には新制東北薬科大学として開学いたしました。創立以来、「われら真理の扉をひらかむ」との建学の精神のもと、人間の生命・健康にかかわる医療・薬学を通して、地域社会に貢献できる心豊かで人間性にあふれた人材の育成に努め、本学同窓生は東北・北海道をはじめ全国各地のさまざまな分野において活躍しております。

 また、私立薬系大学では初めての大学院や、附属研究所を設置、平成25年4月からは、薬系の単科大学としては初めての附属病院を開設し、全国でも有数の輝かしい歴史と伝統を誇る薬学系大学として発展してまいりました。

 

 そして本学は、本年4月1日に、東日本大震災の東北地方の復旧・復興に貢献するため東北地方の医療を支える医師の養成をミッションとした医学部を設置しました。新設医学部においては、卒業後の東北地方への定着を促進し、学生を経済的に支援するため「東北地域支援修学資金制度」を設けています。また、医学部設置に併せ法人及び大学の名称を「東北医科薬科大学」に変更いたしました。今後は、医学部、薬学部、附属病院を設置する医療系総合大学として、質の高い医療人を養成し、地域や社会からの期待に応え、実績を積み上げていく所存です。

 

 つきましては、修学資金制度や施設・設備の一層の充実を図るため、誠に恐縮ではございますが、皆様からご支援を賜わりたくお願い申し上げる次第です。

 本件は、任意でございますが、ご協力いただければ幸いに存じます。

 

「教育研究協力資金」募集要項

1.募 金 の 名 称  東北医科薬科大学教育研究協力資金

 

2.募 金 の 目 的  教育・研究諸条件の質的向上維持及び教育・研究の施設設備の充実増強資金

 

3.募 金 対 象  個人(同窓生、在学生のご父母等)及び団体

 

4.募 金 額
 (1) 一口 金10,000円(一口以上何口でも可)
 (2) この寄附金は、所得税の税額控除の優遇措置が受けられます。

 

5.お申込みについて

 下記係宛にメール・FAX(寄附申込書PDF)・郵便のいずれかの方法で、以下の必要事項をお知らせ願います。折り返し、専用の振込用紙をお送りいたします。
 ① 郵便番号
 ② 住所
 ③ 氏名
 ④ 電話番号
 ⑤ 卒業年月(同窓生の場合)または、ご子息の氏名・学年・組・番号(在学生のご父母の場合)
 【送付先】
〒981-8558
宮城県仙台市青葉区小松島4丁目4番1号
東北医科薬科大学 企画課 教育研究協力資金係
FAX:022-275-2383
E-mail:h-soumu@tohoku-mpu.ac.jp

6.寄附金に対する税制上の優遇措置について

 東北薬科大学は文部科学大臣より税額控除に係る証明を受けており、本法人への寄附金については、以下のとおり所得税の優遇措置が受けられます。
〔寄附金額(年間総所得金額の40%が上限)-2,000円〕×40%=税額控除の額
寄附者の所得税率に関係なく、所得税額から直接寄附金額の一定割合が控除されます。
例:
 10,000円寄附した場合:(¥10,000-¥2,000)×40%=¥3,200を控除
 5,000円寄附した場合:(¥5,000-¥2,000)×40%=¥1,200を控除
 また、住民税についても、都道府県・市区町村の条例で指定された寄附金については、個人住民税(個人県民税及び個人市町村税をあわせた呼称)の寄附金控除が受けられる場合もあります。詳細はお近くの税務署にお問い合わせ願います。

 

7.本件に関するお問い合わせ先
  東北医科薬科大学 企画課 教育研究協力資金係
   TEL:022-234-4181(代表)
   E-mail:h-soumu@tohoku-mpu.ac.jp

▲ ページTOPへ