研究室案内

臨床系

救急・災害医療学Division of Emergency and Disaster Medicine

39_%e9%81%a0%e8%97%a4%e6%99%ba%e4%b9%8b%e5%87%86%e6%95%99%e6%8e%88

遠藤 智之 病院教授

STAFF

  • 遠藤 智之 病院教授
  • 大村 拓 助教
  • 佐藤 大 助教
  • 阿部 良伸 助手

[研究テーマ]

院外心停止レジストリ
体外循環を用いた救急蘇生に関するシミュレーション教育とその効果検証
医療機関の災害対応マネージメント

[研究概要]

 これまで、日本救急医学会主導多施設共同研究の院外心停止レジストリに関わり、東北地域の院外心停止患者のデータ登録を進めてきました。近年は先駆的心肺蘇生法として、体外循環を用いた救急蘇生法の教育と普及、更にその教育効果の検証を行っています。
 また、高機能シミュレーターを用いた救急病態シミュレーションと、その遠隔効果についての研究を行っています。
災害医療に関しては、医療機関における災害対応時のコマンドシステムの確立や運用、情報マネジメントなどについて、東北医科薬科大学病院で実運用を行いながら検証を行っています。
 また災害発生後に展開される様々な活動、特にボランティアクラスタによる災害支援活動に対する、情報の提供・共有による間接支援の方法や有効性について検討しています。

一覧へ戻る

▲ ページTOPへ