医学部

研究室案内

臨床系

放射線医学Division of Radiology

福田寛教授(医学部長)

福田 寛 教授

小山周樹教授

小山 周樹 教授

STAFF
  • 福田 寛 教授(医学部長)
  • 小山 周樹 教授
  • 田村 亮 准教授
  • 松浦 智徳 助教
  • 古積 麻衣子 助教
  • 佐谷 望 助教
  • 加賀谷 由里子 助教
  • 鈴木 清寿 助教
[研究テーマ]
1. 肺癌・前立腺癌の高精度放射線治療の臨床的研究
2. 腹部CT, MRによる画像診断
3. ヒト脳の発達と加齢に関する画像医学的研究
4. ポジトロンCT(PET)による癌診断の研究
[研究概要]

1. 肺癌・前立腺癌のマーカレス高精度照射法に関する研究
2. 慢性膵炎の画像診断
3. 日本人脳MRI大規模画像データベースを用いるヒト脳の発達と加齢に関する研究
4. PET癌診断用の新規標識薬剤の開発およびPET癌診断の臨床的有用性に関する研究

[主な担当科目]

放射線医学 (3年次後期 必修 2単位)

学習のねらい
各種画像診断法の原理と特徴を理解し、代表的な疾患の画像診断法を学ぶ。また、がんの放射線治療のために必要とされる物理学・放射線生物学的基礎を学ぶとともに、適応となる代表的ながんの治療法およびその効果、副作用について学ぶ。
在学生へのメッセージ
本科目では全身臓器の画像診断、悪性疾患の放射線治療について学習します。内容は炎症性疾患・悪性疾患をはじめとして外傷・変性性疾患・免疫性疾患・代謝性疾患・先天性疾患など極めて多岐にわたりますが、項目に関連する解剖・病理・病態生理ならびに分子生物学に充分時間をかけて予習・復習して下さい。

被ばく医療演習 (3年次後期 必修 0.5単位)

放射線基礎医学 (1年次後期 必修 1単位)※一部を担当

放射線基礎医学体験学習 (1年次後期 必修 1単位)※一部を担当

呼吸器学(内科・外科) (2年次後期 必修 3単位)※一部を担当

一覧へ戻る

ページトップへ