お知らせ

株式会社タカヤ様・株式会社七十七銀行様よりアクリルパーテーションを寄贈いただきました

dsc_0056

7月28日(火)、株式会社タカヤ  (大河原町 社長 佐藤能文)様・株式会社七十七銀行 (仙台市 頭取 小林英文)様より、新型コロナウイルス感染拡大防止対策の目的として、アクリルパーテーションを寄贈いただきました

当日は、来学された株式会社タカヤの佐藤能文社長からご挨拶を頂き、続いて本学の堀田徹理事・事務局長へ目録が贈呈された後、寄贈を受けた堀田事務局長から謝辞が述べられました。

寄贈いただきました物品は、小松島キャンパスの中央棟1階事務室カウンターへ設置し、本学学生が安心して大学生活を送れるよう、有難く活用させていただきます。

※この度の物品は「77社会貢献私募債(寄付型)」を株式会社タカヤより株式会社七十七銀行が受託・引受し、その発行手数料の一部より、寄贈されたものです。

  

 

ページトップへ