研究倫理

ETHICS IN RESEARCH

研究倫理

本学では「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)(平成19年2月15日文部科学大臣決定、平成26年2月18日改正)ならびに研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン(平成26年8月26日文部科学大臣決定)の趣旨を踏まえ、研究費の不正使用を防止するとともに公正な研究活動を推進すべく、様々な取り組みを行っています。

規程関係

研究倫理教育(研究不正に関する教育コンテンツ)

本学は、公的研究費に携わる教職員(非常勤含む)に対し、研究倫理教育の受講を義務づけています。

上記ボタンから、APRINのeラーニングコンテンツサイトへ遷移します。

科学研究倫理テキスト

研究上の不正行為申立て・通報窓口

研究上の不正行為への申立てを受付するための窓口を設置しています。
申立ては、申立書をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、申立て窓口に提出してください。本人による窓口への持参のほか、郵便、FAX、E-mailでも提出が可能です。

東北医科薬科大学研究倫理委員会事務局(小松島キャンパス)
TEL:022-234-4181
FAX:022-727-0081
e-mail:kokuhatsu@tohoku-mpu.ac.jp

異議申立ての方法

異議申立ては、異議申立書をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、上記の申立て窓口に提出してください。本人による窓口への持参のほか、郵便、FAX、E-mailでも提出が可能です。

参考