メディカルトレーニングセンター

MEDICAL TRAINING CENTER

メディカルトレーニングセンターは、広さ315㎡で、70名ほどが収容でき、本格的なシミュレーターが9体、多数のモデルと医療機器を整備しております。卒前・卒後教育、薬学教育、医療スタッフ研修に活用できます。

センターの設備

1

SimMan3G

成人患者の循環・呼吸・血圧といったバイタルを再現できるワイヤレス操作シミュレータ。痙攣・まばたき・瞳孔の対光反射などの神経学的反応、出欠や体液分泌などの機能を搭載し、幅広いシナリオトレーニングが可能。

2

心臓病診察シミュレーター イチロー

心音(正常/心疾患/不整脈)の聴診・触診・視診による診察が可能。心音聴診:大動脈・肺動脈・三尖弁・僧帽弁部位でそれぞれ症例によって特徴のある心音を再現できます。

3

心超音波トレーニングモデルECHOZY

肝臓・胆嚢・膵臓は勿論、脾臓・腎臓のほか、主要な上腹部消化管についても正確に再現し、肝臓については、クイノーの8分画を学習可能。解剖学的理解を深めながら簡易なスクリーニングのトレーニングができます。

関連サイト