NEWS

LATEST NEWS

学生広報スタッフ募集【応募期間:4月19日(金)まで】

東北医科薬科大学の広報活動をサポートしていただくボランティア活動です。広報室と一緒に学生目線で、東北医科薬科大学の魅力を学内外に発信しませんか?広報活動に関心のある方、やる気のある学生の皆さんをお待ちしております!

 😉 申し込みフォーム 😀

1.活動内容

・公式SNS活用法の検討
・オープンキャンパス(OC)運営サポート
・大学案内や入試情報サイトの検討
・学生持ち込み企画等
・月1回のミーティング(MTG)広報室、広報企画委員会・オープンキャンパス委員会メンバーも参加

※大学HP等のイメージ素材や大学公式SNSへの出演などにもご協力をお願いすることがあります。

★学生広報スタッフのここが良い!
・大学を盛り上げたい!という仲間と出会えます。
・学部学科や学年を超えた交流があります。
・執筆などのスキルアップにつながります。
・カメラ・写真好きが活かせます!
・広報活動は、興味のある活動に申し込んで参加する形式なので、部活動などとの両立ができます。

2.活動方法

・活動は、企画部広報室を通じて各業務の依頼に基づき行います。
・平日8時30分~17時のうち、学業・研究に支障のない範囲で、個別に活動時間を決めて活動します。
・主に小松島キャンパスで活動しますが、活動内容によっては、福室キャンパスまたは学外で活動する場合があります。
・全体ミーティングを開催するほか、メールなどで連絡・相談・報告を行います。

3.報酬

 ボランティアでの活動が原則ですが、広報委員長が認めた場合には、取材等の活動内容に応じて本学の規定に基づき謝金及び旅費等を支給する場合があります。

4.応募資格

 本学に在籍する学部または大学院の学生

5募集人数

 10名程度

6申し込みと選考

 学生広報スタッフを志望する学生は、別記様式(wordPDF)または別記様式と同じ内容の応募フォームで企画部広報室へ申し込み、書類選考等を経て、広報委員長から任命されるものとします。別記様式で提出の場合は、ページ下部に記載のメールアドレスまで提出ください。
 選考にあたっては、学年・学科・部活動などに偏りがないようにバランスを取らせていただく場合があります。
 応募の締切りは、4月19日(金)です。

7.任期

 学生広報スタッフの任期は、任命の日から該当年度末までとします。以下の場合を除き、任期継続 を希望する場合は更新できるものとします。

・本人から退任の申出があった場合
・広報委員会が、不適任であると判断した場合
・指導教員や学部長等により、授業及び研究指導等に支障が生じたと判断された場合

8任命証

 学生広報スタッフに任命された学生には、「任命証」を発行します。

9遵守事項

 学生広報スタッフとして活動するにあたり、活動で知り得た秘密を部外者に漏らさないこと、並びに本学の信用を傷つけ、又は本学の諸規則等に違背するような行為をしないことを申請時に誓約していただきます。委嘱を受けた広報活動の実施に当たっては、本学職員の指示に従っていただきます。

10.教育的配慮

 学生広報スタッフの活動は、学業・研究に支障のない範囲で行っていただきます。なお、指導教員や学部長等により、授業及び研究指導等に支障があると判断された場合には、学生広報スタッフの任命を取り消す場合があります。

11肖像・個人情報の使用

 東北医科薬科大学の公式な広報媒体、学外の広報媒体において、受験生や一般の方に向けた広報活動を行うにあたり、本学の教育・研究活動や在学生の学生生活などを具体的かつリアリティをもって表現するため、学生広報スタッフの肖像(個人が特定可能な写真、動画)個人情報(氏名、所属等)を広報目的で使用する場合があります。使用不可の場合は、必ず申請時に申し出てください。

 😉 申し込みフォーム 😀