お知らせ

医学部 解剖学教室 山本由似 助教が「令和元年度 日本解剖学会奨励賞」を受賞

令和元年度 日本解剖学会 奨励賞
「外部環境変化に応答する局所神経回路の可塑性と高次脳機能」
山本 由似(医学部 解剖学教室 助教)

本賞は、指導を受けつつも自らの精進と努力によって、研究を着実に発展させており、業績の内容と研究方針・態度等が日本解剖学会奨励賞規約に基づいて、“将来の発展を期待し得る”と認められた正会員に対し授与されるものです。2020年3月25日から3日間開催される第125回日本解剖学会総会・全国学術集会(山口)において授賞式と受賞講演が行われます。

関連するウェブサイト:日本解剖学会

ページトップへ