お知らせ

NTT東日本東北病院の事業譲受について合意しました

NTT東日本東北病院を譲受、来春、新病院開設

~新たにNTT東日本東北病院を譲受け、東北医科薬科大学としての新たな一歩を踏み出します~

 本学は、平成27年9月30日に東日本電信電話株式会社との間で、同社が経営するNTT東日本東北病院の事業譲受について、正式に合意を致しました。新病院は、平成28年4月1日から東北医科薬科大学の附属病院として、引き続き現在地(若林区大和町)で診療を行う予定です。

 現在、本学附属病院(所在地:宮城野区福室)の規模及び機能は、医学部の附属病院として医師養成に十分な水準に至っていないこと、及び薬剤師養成のためにも一層の充実が望まれることから、医療人養成機関としての体制を整備するとともに、救急医療・地域包括医療の充実を図る等の更なる地域貢献を果たしていくことが今回の事業譲受の目的です。

 本学は、これまで培った76年の薬学教育の歴史に医学部の新たな歩みを加え、「医薬融合」による教育研究拠点を整え、東北の復興に繋がる人材育成と医療提供を目指して参ります。

新病院名:東北医科薬科大学 若林病院
新ウェブサイトアドレス:http://www.hosp.tohoku-mpu.ac.jp/wakabayashi/
     

ページトップへ