薬学部 研究室案内

LABORATORIES, FACULTY OF PHARMACEUTICAL SCIENCES

センター

薬学教育センターPHARMACEUTICAL EDUCATION CENTER

米澤 章彦 教授

町田 浩一 教授

STAFF

米澤 章彦 教授
町田 浩一 教授
伊藤 邦郎 教授
佐藤 厚子 教授
高橋 央宜 准教授
八百板 康範 准教授
諸根 美恵子 准教授
渡部 俊彦 准教授
奥山 祐子 講師

研究テーマ

薬学教育の研究:新しい薬学教育システムの構築に関する研究

研究概要

薬学教育センターでは、学部学生への学習支援をはじめ、教員に対するFD(意識改革活動)支援、卒業生に対する生涯学習の支援など、効果的な薬剤師養成教育を推進する上でのさまざまな支援業務を行っています。
その中でも中心となるのが、低学年学生への学修支援活動です。気軽に利用できる自習室や学習相談室を設置し、基礎学力向上を目指す学生や、勉強への不安を持つ学生に対し補習講義を実施するなど積極的にサポートしています。また高校で未履修科目をもつ新入生に対しては、リメディアル教育(薬学につながる補完教育等)を支援。学習支援スタッフが組担任と連携しながら、個々の進度・理解度に即した適切な指導・支援を行います。

《研究業績》
■ 2019年
・渡部俊彦,薄井健介,河野 資,鈴木裕之,林 貴史,諸根美恵子,小嶋文良,伊藤邦郎,高橋知子,大河原雄一,佐藤厚子,米澤章彦
Situational Leadership(SL)理論を応用し立案したフィジカルアセスメント研修会の教育効果,薬学教育, 3, 1-8 (2019)
・Isiaka A. Owolabi, Madhu Chennapuram, Chigusa Seki, Yuko Okuyama, Eunsang Kwon, Koji Uwai, Michio Tokiwa, Mitsuhiro Takeshita, Hiroto Nakano Amino Amide Organocatalysts for Asymmetric Michael Addition of β-Keto Esters with β-Nitroolefins, BCSJ, 92, 696-701 (2019)
・Rei Togashi, Madhu Chennapuram, Chigusa Seki, Yuko Okuyama, Eunsang Kwon, Koji Uwai, Michio Tokiwa, Mitsuhiro Takeshita, Hiroto Nakano
2-Azanorbornane-Based Amino Alcohol Organocatalysts for Asymmetric Michael Reaction of β-Keto Esters with Nitroolefins, Eur. J. Org. Chem., 2019, 3882-3889
・Yasunori Yaoita, Koichi Machida
Conformational Assignments of Thujopsene and Related Compounds, Nat. Prod. Commun., 14 (9) (2019). doi: 10.1177/1934578X19878936
・Yohei Takeda, Yuko Okuyama, Hiroto Nakano, Yasunori Yaoita, Koich Machida, Haruko Ogawa, Kunitoshi Imai
Antiviral Activities of Hibiscus sabdariffa L. Tea Extract Against Human Influenza A Virus Rely Largely on Acidic pH but Partially on a Low – pH – Independent Mechanism, Food and Environmental Virology (2019) doi: 10.1007/s12560-019-09408-x
・Divakar Ganesan, Madhu Chennapuram, Zubeda Begum, Chigusa Seki, Yuko Okuyama, Eunsang Kwon, Koji Uwai, Michio Tokiwa, Suguru Tokiwa, Mitsuhiro Takeshita, Hiroto Nakano
Sugar Based -Amino Alcohol Organocatalyst for Asymmetric Michael Addition of β-Keto Esters With Nitroolefins, Heterocycles, 98, 1536-1545 (2019)
・渡部俊彦、薄井健介、河野 資、西川陽介、岡田浩司、鈴木裕之、林 貴史、諸根美恵子、 伊藤邦郎、小嶋文良、高橋知子、大河原雄一、佐藤厚子、米澤章彦
薬剤師のためのフィジカルアセスメント実技研修会の教育効果の調査,東北医科薬科大学研究誌, 66, 67-74 (2019)

■ 2018年
・Madhu Chennapuram, Isiaka Alade Owolabi, Chigusa Seki, Yuko Okuyama, Eunsang Kwon, Koji Uwai, Michio Tokiwa, Mitsuhiro Takeshita, Hiroto Nakano
The New Hybrid Type Squaramide Fused Amino Alcohol Organocatalyst For Enantioselective Domino Michael Addition/Cyclization Reaction of Oxoindolines with Cyclic 1,3-Diketones, ACS Omega, 3, 11718-11726 (2018)
・Isiaka A. Owolabi, U.V. Subba Reddy, Madhu Chennapuram, Chigusa Seki,? Yuko Okuyama, Eunsang Kwon, Koji Uwai, Michio Tokiwa, Mitsuhiro Takeshita, Hiroto Nakano
A New Type of Amino Amide Organocatalyzed Enantioselective Crossed Aldol Reaction of Ketones with Aromatic Aldehydes, Tetrahedron, 74, 4705-4711 (2018)
・Hiroto Nakano, Isiaka Alade Owolabi, Madhu Chennapuram, Yuko Okuyama, Eunsang Kwon, Chigusa Seki, Michio Tokiwa, Mitsuhiro Takeshita
β-Amino Alcohol Organocatalysts for Asymmetric Additions, Heterocycles, 97, 2018, 647-667 (2018)
・渡部俊彦, 伊藤邦郎, 八木朋美, 成田紘一, 中林 悠, 青木空眞, 山本由美, 生田和史, 林もゆる, 山本由似, 高井 淳, 佐藤厚子, 諸根美恵子, 亀岡淳一, 大野 勲, 米澤章彦
発表内容から疑問点を抽出する能力と質問を行う能力の客観的評価と解析,東北医科薬科大学研究誌, 65, 49-54 (2018)

■ 2017年
・Madhu Chennapuram, U. V. Subba Reddy, Chigusa Seki, Yuko Okuyama, Eunsang Kwon, Koji Uwai, Michio Tokiwa, Mitsuhiro Takeshita, Hiroto Nakano
Hybrid-Type Squaramide-Fused Amino Alcohol Organocatalysts for Enantioselective Nitro-Aldol Reaction of Nitromethane with Isatins, Eur. J. Org. Chem., 1638-1646 (2017)
・U. V. Subba Reddy, Madhu Chennapuram, Kento Seki, Chigusa Seki, Bheemreddy Anusha, Eunsang Kwon, Yuko Okuyama, Koji Uwai, Michio Tokiwa, Mitsuhiro Takeshita, Hiroto Nakano
A Diamino Alcohol Catalyzed Enantioselective Crossed Aldol Reaction of Acetaldehyde with Isatins ? A Concise Total Synthesis of Antitumor Agents, Eur. J. Org. Chem., 3847-3885 (2017)
・Madhu Chennapuram, U. V. Subba Reddy, Chigusa Seki, Yuko Okuyama, Eunsang Kwon, Koji Uwai, Michio Tokiwa, Mitsuhiro Takeshita, Hiroto Nakano
Hybrid-Type Squaramide-Fused Amino Alcohol Organocatalysts for Enantioselective Diels?Alder Reactions of 3-Hydroxy-2-Pyridones with Maleimides, Eur. J. Org. Chem., 4633-4641 (2017)
・Yasunori Yaoita, Koichi Machida
Structure revision of 5?,6?-epoxy-(22E)-ergosta-8,22-diene-3?,7?-diol from the gorgonian Pinnigorgia sp., Nat. Prod. Commun., 12, 1197-1198 (2017)

<過去の業績はこちらから>

■2016年

・Yasunori Yaoita, Koichi Machida
Structure Revision of (22E)-Ergosta-7,22-diene-3?,5?,6?,9?,14?-pentol from the Spores of the Medicinal Mushroom Ganoderma lucidum, Nat. Prod. Commun., 11, 183?184 (2016)
・Yasunori Yaoita, Koichi Machida
Structure Revision of (22E)-24-Methylcholesta-8(14),22-diene-3?,5?,6?,7?-tetraol from the Marine-Derived Fungus Penicillium sp., Nat. Prod. Commun., 11, 947?948 (2016)
・諸根美恵子,佐藤厚子,大野 勲,大河原雄一,鈴木常義,中村 仁,東 裕
ピア評価と自己評価によるプレゼンテーション能力の測定の試み,薬学雑誌,136, 1041-1049 (2016)
・中野博人,熊谷 淳,U. V. Subba Reddy,関 千草,奥山祐子,權 垠相
アミノアルコールおよびその関連化合物を有機分子触媒として用いた不斉付加環化反応の開発,有機合成化学協会誌, 74, 720-731 (2016) ・Jo Kimura, U.V. Subba Reddy, Yoshihito Kohari, Chigusa Seki, Yasuteru Mawatari, Koji Uwai, Yuko Okuyama, Eunsang Kwon, Michio Tokiwa, Mitsuhiro Takeshita, Tatsuo Iwasa, Hiroto Nakano
Simple Primary Amino Amide Organocatalyst for Enantioselective Aldol Reactions of Isatins with Ketones, European Journal of Organic Chemistry, 3728-3756 (2016).
・U.V. Subba Reddy, Madhu Chennapuram, Chigusa Seki, Eunsang Kwon, Yuko Okuyama, Hiroto Nakano
Catalytic efficiency of primary β-amino alcohols and their derivatives in organocatalysis, European Journal of Organic Chemistry, 4124?4143 (2016). ・渡部俊彦、伊藤邦郎、米澤章彦
一次救命処置(BLS)学習の教育効果の解析,薬学雑誌, 136, 1319-1323 (2016)
・Hayato Irokawa, Tsuyoshi Tachibana, Toshihiko Watanabe, Yuka Matsuyama, Hozumi Motohashi, Ayako Ogasawara, Kenta Iwai, Akira Naganuma, Shusuke Kuge
Redox-dependent Regulation of Gluconeogenesis by a Novel Mechanism Mediated by a Peroxidatic Cysteine of Peroxiredoxin, Scientific Reports, 6, 1-6 (2016)
・Ayumi Ogasawara, U.V. Subba Reddy, Chigusa Seki, Yuko Okuyama, Koji Uwai, Michio Tokiwa, Mitsuhiro Takeshita, Hiroto Nakano
2-Azanorbornane-based amine organocatalyst for enantioselective aldol reaction of isatins with ketones
Tetrahedron: Asymmetry, 27, 1062-1068 (2016).
・Toshihisa Takahashi, U.V. Subba Reddy, Yoshihito Kohari, Chigusa Seki, Taniyuki Furuyama, Nagao Kobayashi, Yuko Okuyama, Eunsang Kwon, Koji Uwai, Michio Tokiwa, Mitsuhiro Takeshita, Hiroto Nakano
Simple primary β-amino alcohol catalyzed enantioselective Diels-Alder reaction of 3-hydroxy-2-pyridones, Tetrahedron Letters, 57, 5771-5776 (2016)

■2015年

・Yasunori Yaoita, Masao Kikuchi, Koichi Machida
Terpenoids and Sterols from Mushrooms, Studies in Natural Products Chemistry, 44, 1?32(2015)
・Yasunori Yaoita, Masao Kikuchi, Koichi Machida
Structure Revision of Two Polyoxygenated Sterols from the Marine Sponge Neofibularia nolitangere, Nat. Prod. Commun., 10, 881?883(2015)
・渡部俊彦, 米澤章彦
教育内容の評価に基つ゛いた授業改善と教育効果の解析, 大学教育と情報, 1, 34?36(2015)
・Jun Kumagai, Yoshihito Kohari, Chigusa Seki, Koji Uwai, Yuko Okuyama, Eunsang Kwon, Hiroto Nakano
Chiral Primary Amino Amide Alcohol Organocatalyst for the Asymmetric Michael Addition of 4-Hydroxycoumarin with α,β-Unsaturated Ketones, Heterocycles, 90, 1124?1134(2015)
・Teppei Otsuki, Jun Kumagai, Yoshihito Kohari, Yuko Okuyama, Eunsang Kwon, Chigusa Seki, Koji Uwai, Yasuteru Mawatari, Nagao Kobayashi, Tatsuo Iwasa, Michio Tokiwa, Mitsuhiro Takeshita, Atushi Maeda, Akihiko Hashimoto, Kana Turuga, Hiroto Nakano
Silyloxy Amino Alcohol Organocatalyst for Enantioselective 1,3-Dipolar Cycloaddition of Nitrones to α,β-Unsaturated Aldehydes,Eur. J. Org. Chem., 33, 7292?7300(2015)
・佐藤厚子,諸根美恵子,八百板康範,奥山祐子,町田浩一
東北薬科大学における新入生に対する化学の計算力向上の取り組み,リメテ゛ィアル教育研究, 10, 194?203(2015)
・渡部俊彦、伊藤邦郎、川村俊介、佐藤厚子、八百板康範、諸根美恵子、奥山祐子、町田浩一、米澤章彦
学生の知識修得状況の調査と解析, 東北薬科大学研究誌, 62, 61-68 (2015)

■2014年

・Yasunori Yaoita, Masao Kikuchi, Koichi Machida
Terpenoids and Sterols from Some Japanese Mushrooms, Nat. Prod. Commun., 9, 419 ? 426 (2014)
・Toshihiko Watanabe, Hyato Irokawa, Ayako Ogasawara, Kenta Iwai, Shusuke Kuge
Requirement of peroxiredoxin on the stationary phase of yeast cell growth , J. Toxicol. Sci., 39, 51-58 (2014)
・Hiroto Nakano, Yuko Okuyama, Eunsang Kwon
Chiral Oxazolidine Catalyst for Asymmetric Synthesis, Heterocycles, 89, 1-26 (2014)
・Yoshihito Kohari, Yuko Okuyama, Eunsang Kwon, Taniyuki Furuyama, Nagao Kobayashi, Teppei Otuki, Jun Kumagai, Chigusa Seki, Koji Uwai, Gang Dai, Tatsuo Iwasa, Hiroto Nakano
Enantioselective Diels-Alder Reaction of 1,2-Dihydropyridines with Aldehydes using β-Amino Alcohol Organocatalyst, J. Org. Chem., 79, 9500-9511 (2014)
・渡部俊彦、古澤 忍、川村俊介、佐藤厚子、八百板康範、諸根美恵子、奥山祐子、町田浩一、米澤章彦
教授錯覚発生率の調査と講義内容の評価, 東北薬科大学研究誌, 61, 55-63 (2014)

■2013年

・古澤 忍、渡部俊彦
薬害と薬剤師の役割 薬害教育から学ぶ命の大切さと薬剤師の使命感,薬学図書館,58(2), 133-137 (2013)

■2012年

・Syota Aoki, Yurika Honda, Tomoyuki Kikuchi, Takumi Miura, Ryo Sugawara, Yasunori Yaoita, Masao Kikuchi, and Koichi Machida
Six New Secoiridoids from the Dried Fruits of Ligustrum lucidu, Chem. Pharm. Bull., 60, 251 ? 256 (2012)
・M. Hirama, C. Suttibut, N. D. M. Romauli Hutabarat, C. Seki a, N. Sakuta, T. Tsuchiya, Y. Kohari, H. Nakano, K. Uwai, N. Takano, M. Yasui, Y. Okuyama, K. Osone, M. Takeshita, H. Matsuyama
Asymmetric synthesis of isoquinuclidine by Diels-Alder reaction of 1,2-dihydropyridine and chiral dienophile utilizing a chiral Lewis acid, Heterocycles, 84, 377-384 (2012)
・Yuko Okuyama, Kenichi Osone, Hiroto Nakano, Mitsuhiro Takeshita
New hydrazine-based organocatalyst for asymmetric Diels-Alder reaction of 1,2-dihydropyridines, Heterocycles, 84, 1209-1216 (2012)
・中野 博人,奥山 祐子,竹下 光弘,權  垠相, 小針 良仁,松山 春男
キラルオキサゾリジン類を用いた触媒的不斉合成反応の開発,有機合成化学協会誌, 70, 142-153 (2012)
・Yasunori Y
aoita, Shiori Yonezawa, Masao Kikuchi, Koichi Machida
A New Geranylated Aromatic Compound from the Mushroom Hericium erinaceum, Nat. Prod. Commun., 7, 527 ? 528 (2012)
・Yasunori Yaoita, Masao Kikuchi, Koichi Machida
Terpenoids and Related Compounds from Plants of the Family Compositae (Asteraceae), Nat. Prod. Commun., 7, 533 ? 538 (2012)
・中野 博人,權  垠相, 奥山 祐子
アミノ酸関連有機化合物の触媒作用を利用した高光学純度タミフル合成中間体の新しい合成法,ファインケミカル, 41, 45-54 (2012)
・Tomoyuki Kikuchi, Yurika Honda, Yasunori Yaoita, Masao Kikuchi, Koichi Machida
6′-O-Acetyl Ligustaloside A from the Leaves of Ligustrum lucidum AIT., 生薬学雑誌, 66, 93 ? 94 (2012)
・八百板康範
キク科植物フキ及びマルバダケブキの新規セスキテルペノイド,Yakugaku Zasshi, 132, 887 ? 893 (2012)
・Yasunori Yaoita, Moe Hirao, Masao Kikuchi, Koichi Machida
Three New Lactarane Sesquiterpenoids from the Mushroom Russula sanguinea, Nat. Prod. Commun., 7, 1133 ? 1135 (2012)
・Yuki Sakuta, Yoshihito Kohari, N. D. M. Romauli Hutabarat, Koji Uwai, Eunsang Kwon, Yuko Okuyama, Chigusa Seki, Haruo Matsuyama, Nobuhiro Takano, Michio Tokiwa, Mitsuhiro Takeshita, Hiroto Nakano
Chiral primary amino silyl ether organocatalyst for the enantioselective Diels-Alder reaction of 1,2-dihydropyridine with aldehydes, Heterocycles, 86, 1379-1389 (2012)

《活動実績》
■ 2019年
・「第36回東北医科薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:平成31年3月2日
・「第38回東北医科薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:令和元年11月2日
・「第4回 薬剤師のためのフィジカルアセスメント実技研修会」の企画・開催
開催日:令和元年9月14日・9月21日・10月5日
・「第37回東北医科薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:令和元年7月6日

■ 2018年
・「第54回東北地区調整機構主催認定実務実習指導薬剤師養成ワークショップ」の主幹
開催日:平成30年8月25・26日
・「第34回東北医科薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:平成30年2月24日
・「第35回東北医科薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:平成30年10月27日
・「第3回 薬剤師のためのフィジカルアセスメント実技研修会」の企画・開催
開催日:平成30年9月8日・9月15日・10月13日

■ 2017年
・「第48回東北地区調整機構主催認定実務実習指導薬剤師養成ワークショップ」の主幹
開催日:平成29年8月26・27日
・「第50回東北地区調整機構主催認定実務実習指導薬剤師養成ワークショップ」の主幹
開催日:平成29年10月28・29日
・「第31回東北医科薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:平成29年3月4日
・「第32回東北医科薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:平成29年7月8日
・「第33回東北医科薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:平成29年11月18日
・「第2回 薬剤師のためのフィジカルアセスメント実技研修会」の企画・開催
開催日:平成29年10月14日・11月25日・12月2日

<過去の業績はこちらから>

■2016年

・「第29回東北医科薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:平成28年7月2日
・「第30回東北医科薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:平成28年10月29日
・「第1回 薬剤師のためのフィジカルアセスメント実技研修会」の企画・開催
開催日:平成28年10月15日・11月5日・11月26日

■2015年

・「第40回東北地区調整機構主催認定実務実習指導薬剤師養成ワークショップ」の主幹
開催日:平成27年9月5・6日
・「第26回東北薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:平成27年6月13日
・「第27回東北薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:平成27年10月31日
・「第28回東北薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:平成27年12月12日

■2014年

・「第38回東北地区調整機構主催認定実務実習指導薬剤師養成ワークショップ」の主幹
開催日:平成26年9月6・7日
・「第23回東北薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:平成26年7月12日
・「第24回東北薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:平成26年9月20日
・「第25回東北薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:平成26年11月8日

■2013年

・「第31回東北地区調整機構主催認定実務実習指導薬剤師養成ワークショップ」の主幹
開催日:平成25年8月10・11日
・「第21回東北薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:平成25年6月29日
・「第22回東北薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:平成25年11月16日

■2012年

・「第29回東北地区調整機構主催認定実務実習指導薬剤師養成ワークショップ」の主幹
開催日:平成24年9月8・9日
・「第19回東北薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:平成24年6月23日
・「第20回東北薬科大学生涯教育講演会」の企画・開催
開催日:平成24年10月27日

主な担当科目

薬学入門演習

1年次前期 / 必修 / 0.5単位

ねらい

薬剤師として求められる知識・技術・態度を能動的に学習するために、薬剤師に求められる資質とは何かを理解する。

Message

準備学習の課題として、学習システムを使用した課題が与えられます。指定された期日までに解答してください。なお、講演内容、体験内容を復習するために報告書を作成します。指定された期日までに提出してください。

基礎実習Ⅱ(化学系)

1年次後期 / 必修 / 0.5単位

ねらい

基本的な分析化学の実験を通して、実験器具の名称とその取り扱い方を理解するとともに、試薬の秤量、調製に関する基本的実験操作の知識と技能を習得する。

Message

この実習では化学系実験で用いる器具の名称とその取り扱い方、試薬の安全な取り扱いに関する基礎的知識を学んでください。また化学物質の定性・定量分析に関する基礎的事項を習得するとともに、実験結果をもとに考察することを学んでください。これまで学んだ化学の知識を活用することも心掛けましょう。そして、その日の実習内容は十分に予習・復習をしてください。